top of page
検索

毎年恒例の如意宝珠融通尊藤次寺「融通さん」へ節分参り

更新日:2月9日



毎年恒例の節分参りへ行ってきました


季「節」を「分」けると書く「節分」とは

季節始まりの日である二十四節気の

立春・立夏・立秋・立冬の前日すべての日


季節の変わり目は邪気が入りやすく

体調を崩しやすいので邪気を祓い清めましょう

という節目の日


その中でも特に二十四節気の新年の始まりである立春は

まだ寒く体調を崩しやすいので

前日の節分は豆まきなどの追儺(ついな)を行い邪気を払い

1年間の無病息災を願う行事として広く伝わっています


うちの場合私の母方の代々続けている慣わしの一つで

上本町の如意宝珠融通尊藤次寺「融通さん」に参り


上本町の近鉄百貨店で

はり重で牛カツ食べて、はり重の太巻きを買って帰り

鰯と大根と油揚げの味噌汁をいただき豆まきをする…という感じ


今年の恵方は「東北東」


晩ご飯にがぶりと太巻きをいただく予定です♪

 

【如意宝珠融通尊藤次寺「融通さん」】

 







bottom of page