検索

新商品「402 フローラルウォーター(芳香蒸留水)・Rose(ローズ)」

更新日:5月11日



水蒸気蒸留法で抽出した芳香蒸留水です


植物の香りが溶けた蒸留水で無添加の自然なものです


アロマテラピーの精油とは違い刺激が少なく

希釈せずにそのままお使いいただけます

 

フローラルウォーター(芳香蒸留水)とは


アロマテラピーなどで使用する精油は

主な抽出方法は水蒸気蒸留法で

蒸留器で植物に高温の蒸気を通し

植物の有効成分を蒸気と一緒に取り出します


その蒸気を冷ますと

水と油に分かれるのですが

水に溶ける成分のフローラルウォーター

油に溶ける成分の精油(エッセンシャルオイル)です


フローラルウォーターは

「フローラルウォーター」「ハーブウォーター」「芳香蒸留水」

「ハイドロゾル」「ヒドロゾル」などと呼ばれ

極少量の精油成分も自然な形で含まれます


有効成分が高濃度に含まれている精油より

気軽に使えるので人気があります



水に溶ける成分が主になるので

精油の香りとはまた少し違う香りだったり

ほのかな香りで精油よりも軽やかなイメージです


芳香浴として香りで癒されるのはもちろん

ペットのにおいやたばこや生ごみのにおい

車やトイレの消臭スプレー

衣類や寝具のリネンウォーターとして使ったり

加湿器に加えて使う事も

また植物によっては防虫効果があったりします


そのまま化粧水代わりにしたり

入浴剤としてお風呂に入れたり

自作の石鹸やジェルやクリームなどの

化粧品をつくる材料として使われています

 

私もアロマテラピーは過去に勉強はしていて

精油はとてもいいもの


でも少し扱い方に注意がいって

植物の油溶性成分が

ぎゅっぎゅっと詰まった精油は成分が濃い分

私が今扱っているハーブティーよりも

もっと注意が必要


また猫などは

精油成分の中には分解できないものもあるので

使用の注意が必要でした


今は飼えないのですが

わんこもにゃんこも大好きな私からしたら

なかなかなハードル…


色々覚えていくのもおもしろいのですが

販売する側からしたら

お客様にはもっと気軽に使って欲しいなぁ…と考えていて

ずーっと何がYUANHERBに合うのかと

悩んでおりました


で、これだ!と


単に私が試験管とかシャーレとか

理科的な道具が好きだったせいもあるかも(笑)


数年前から蒸留器にとても興味があり

とうとう減圧蒸留までできちゃう

本格的な蒸留器を購入いたしました


せっかくなので

蒸留ワークショップも行って

みなさんと楽しみたいと考えています!


ジャーマンカモミールのあの青い精油

「カマズレン」なども見れますよ

 

ご購入は

402 フローラルウォーター(芳香蒸留水)・Rose(ローズ)

 

次の記事へ←   →前の記事へ